青汁と言えばケールでしょ?ケールを使った青汁はこちらです

ケールとは何?

ケールとは、アブラナ科であり、見た目はキャベツと似ているのですが、キャベツとの違いは1年中栽培できるということです。
いつでも栽培できるということからも、青汁の原料には適していることが分かります。
緑黄色野菜の中では栄養価が高いということで知られており、特にビタミンの含有量が高いことで有名です。

 

★含まれる栄養素★
ビタミンA
カルシウム
その他ビタミン
ミネラル
葉緑素(クロロフィル)
GABA(ギャバ)
食物繊維
葉酸
たんぱく質
ルテイン

 

ケール摂取で予防効果があると言われている疾患についてですが、緑内障、がん、生活習慣病全般に効果があると言われています。
気になる配合成分にルテインがありますが、ルテインは目の疾患に効果がある成分で、加齢黄斑変性、緑内障、白内障に効果が期待される成分のひとつです
これらの目の病気は、失明の可能性がある病気であり、寿命が伸びるに連れて患者数も多くなって来ている疾患と言えます。
特に、加齢黄斑変性は食生活の欧米化に伴って患者数が急激に増えて来ています。
また、抗酸化作用が高いと言われており、老化防止にも効果があることにも注目です。
このように、栄養価の高さやその効果を考えるとケールが青汁に使われているということも分かる気がします。

えがおの青汁

えがおの青汁と言えば、知名度の高いメーカーの発売している商品ということもあり、信頼がおけるということで人気があります。
配合されている成分が、分かりやすく箱に説明してあるという点も好印象。
えがおという会社って結構こういうところに気を遣っている商品が多いですからね。

 

★えがおの青汁のメリット
えがおの青汁は、12種類の素材のちからで明るい毎日をサポートというキャッチフレーズのもと、主な素材もよく見かける大麦若葉やケールだけでなく、発酵黒生姜や長命草なども配合してある商品です。やはり、人気のメーカーと言えども、他のメーカーとの差を付けなくてはいけませんから当然のことかもしれません。
とは言っても、青汁なんですから、基本はケールや大麦若葉といった青汁によく見られるものがベースとなっていることは間違いありません。
えがおの青汁のメリットについてまとめてみましたので簡単に紹介を・・・。

 

・青汁のもととなっているのが、ケール、大麦若葉、桑葉、長命草など種類が多い!!
これは、あらゆる成分を摂取できるということで高評価できる内容となっています。ケールのみだったとすれば、どうしても含まれていない成分も出てくるでしょうから。

 

青汁おすすめ比較ランキング 

レモンの青汁

レモンの青汁は、グリーンハウスの人気商品です。レモンの青汁というだけあって、レモンとその他を25%、ケールを75%配合した青汁となっています。
1日に2袋が基本摂取量となっていますが、これだけで1日分のビタミンCが摂取できるということで、美容を気にする人やストレスの多い人には特に好評です。
こちらの商品は、そのまま水に混ぜて飲むという方法に留まらずに、意外とジュースに混ぜて飲んだり、スープに混ぜたりして飲むという方法で摂取している人が多いようです。
それはきっと、レモンの効果によって、その他の摂取の仕方であったとしても相性が良いからでしょう。

 

★レモンの青汁のメリット
レモンの青汁は、大分県の国東半島産のものを使用しています。これは、ケールのふるさとである地中海沿岸の気候に良く似ているから。またこの地域は、水がキレイで土地も素晴らしい。
栄養価の高いケールが栽培できるということでこの地が選ばれています。そして、無農薬・無化学肥料ということで身体にも安心して摂取できる状態で育てられています。
また、製法にも独自のこだわりがあり、栄養成分が失われないような製法で作られています。
飲みやすいというより、むしろおいしい!!という声が多い商品でもあります。

ファンケル 本搾り青汁

ファンケルの本搾り青汁は、ファンケルの健康食品の中でも売れ筋の商品です。ベーシックとプレミアムがありますが、もちろんプレミアムの方がケールの量が3倍となっています。
ケールの量は3倍になっていても、お値段は3倍になっていないので、やはりプレミアムはお得感が高い商品であることが分かりますね。
さほど変わらないのであれば、ここはプレミアムを選ぶ方がよさそうな気がして来ます。
その他にも、リッチココア、大豆プラス、玉露青汁とかなり青汁製品にかなりちからを入れている感が否めないのがファンケル。
やはり、化粧品などを扱う会社ですから、女性の美容には特に研究が行われています。(男性のアンチエイジングもですが)
身体の外からの美が化粧だとしたら、内側からがこのような青汁などを摂取するという方法になるということは自然の流れと言えるでしょう。

 

★ファンケル青汁のメリット
商品の種類が豊富なので選びやすい。愛媛県・長野県・鹿児島県の契約農家で栽培されたケールを100%使用したシンプルな青汁です。
余計な成分は入っていない方がいいという人、お手頃価格で購入したい人にはピッタリの青汁となっています。
着色料、食塩・保存料・香料無添加となっています。

 

青汁おすすめ比較ランキング 

マスダの冷凍青汁

マスダの冷凍青汁は、農林大臣賞5回受賞しているマスダが自信を持って製造販売する青汁です。
商品そのものは冷凍タイプとなっており、静岡県産有機栽培ケール100%使用の青汁です。有機JAS認定のケールを使用しています。
他のケールを使った青汁との違いがいくつかあります。
青汁そのものは、ケールを収穫即日に急速冷凍しているので、新鮮さではNO.1と言えるでしょう。

 

★マスダの青汁のメリット
他とはここが違うという点があります!それは、ケールを自社で品種開発しているという点です。
多くの青汁で使われているケールは、○○県産で契約農家が作っているというものがほとんどですが(もちろん、それらも素晴らしいです)、マスダではオリジナルケール品種であるジューシーグリーンを完成させています。
交配は蜂による自然交配を基本としており、蜂が花から花へ飛びながら花粉を運んで受粉させる自然交配で行われています。
他とはいろいろな箇所が違っている青汁であることは確か。
これだけの手間暇をかけながら、これだけの青汁が作られている割には価格的にはリーズナブルな印象が強いです。また、放射線検査もしっかり行われているということで安心感も違います。